考えた手法で毎日利益を出せるようになっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「お宝不動産」で金持ちになる!
「お宝不動産」で金持ちになる!
価格: 1,470円
販売元: 楽天ブックス

サラリーマンでもできる不動産投資入門 著者:沢孝史出版社:筑摩書房サイズ:単行本ページ数:253p発行年月:2004年02月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)1992年に転勤族のサラリーマンをやめてコンビニで独立したが、開業から4ヶ月で廃業に追い込まれ、1000万円の貯金がすべてパーに…。だが、転んでもただでは起きないぞと、不動産投資に方向転換する。少ない元手で確実に収益を生んでくれる価値ある物件「お宝不動産」を購入しつづけ、今では年間の家賃収入が2500万円に達している。著者の不動産投資のノウハウを一挙公開。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 自己防衛が必要な世の中を生きる/第2章 お金持ちへの道をさがそう/第3章 目標を絞り込む/第4章 投資不動産の選び方/第5章 お宝不動産を手に入れた?私の体験記/第6章 不動産情報をどこでつかむか/第7章 お宝不動産の判別法/第8章 採算とリスクを考える/第9章 お宝不動産の種類を知る/第10章 資金調達の方法/第11章 お宝不動産を快適に運営しよう/第12章 お宝不動産の増やし方【著者情報】(「BOOK」データベースより)沢孝史(サワタカシ)1959年生まれ。法政大学経済学部出身。大成火災海上保険(株)にて損害調査業務に従事、主に交通事故の示談交渉を担当する。10年ほど勤めたあと一念発起して独立、まったく畑違いのコンビニを始めるが4ヶ月で廃業のやむなきに至る。違約金等の支払いで、サラリーマン時代に貯めた1000万円をすべて失う。その後、父親と兄の経営する電機部品製造の工場に勤めながら起死回生をはかり、平成10年9月から副業として不動産投資を始める。小額の元手で投資を始めて6年目となるが、所有不動産は7棟52室、今年の家賃収入は2500万円に達する見込み。現在も副業としての不動産投資がどこまで可能なのか、一個人に金融機関はどこまでお金を貸してくれるのか、限界に挑戦中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxbreak99.blog32.fc2.com/tb.php/168-e8937ed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Google PageRank?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。